原点は、
祖母からもらった
たくさんの刺繍糸

幼い頃からいつも側には、 色とりどりの糸とガラスビーズがありました。 ふたつの素材を組み合わせてつくった ちいさなカタチが「Fil et bijou(フィル・エ・ビジュー)」のはじまりです。

ひと針ひと針、糸を編みこむ独自の手法* さまざまなシーンに寄り添うアクセサリーを制作しています。

*糸とガラスビーズを3点で留めつける「みすみ編み™」というオリジナル手法で制作しています。

  • 藏藤 春菜 Haruna Kurafuji

    1987年、愛知県瀬戸市出身。幼少期より、刺繍を嗜む祖母から受け継いだ刺繍糸と、視力矯正のため勧められたビーズを用いてアクセサリー制作をはじめる。2011年、京都・百万遍手づくり市への出展を機に本格的な制作を開始。2014年、拠点を東京に移しブランド「Fil et bijou」設立。2016年より、長野県長野市にアトリエを構え、“場から生み出す”ものづくりを模索している。

Atelier / Shop

長野県長野市南千歳988-15
市役所前駅:徒歩1分|長野駅:徒歩8分
090-1155-8670 *オープン日はFacebookトップの投稿をご確認ください

活動略歴

出展 ワークショップ メディア掲載